読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

iPhone用のイヤホンとしてEtymotic Research mc5を買った。

ガジェット 買い物


今使っているSHURE215が購入からそろそろ1年半近くになるので、
そろそろ新しいイヤホンが欲しいと思い購入。


総じてコストパフォーマンスは高いです。
遮音性がなかなか高く、携帯性がよいのがこのイヤホンの特徴。
私のような地下鉄通勤の方などにオススメできます。



今使っているSHURE215やその前に使っていたSHURE115との比較に
なってしまいますが、以下価格com風にレビューです。


デザイン 4 ★★★★

可もなく不可もなく。あまり文句のつけようは無いが、際立っていない。



高音の音質 4 ★★★★

悪くないんじゃないかと思う。再現性はそこそこ高い。4.5くらいつけてもいい。



低音の音質 4 ★★★★

悪くないけどちょっと足りないかな。SHURE115のようにこもった音ではない。


フィット感 5 ★★★★★

このイヤホンは耳の奥までぐっと突っ込んで聞かないと良さがわかりません。
人によってはイヤーパッドがあわなくて耳が痛くなったりするようですが、
私にはピッタリです。


外音遮断性 4 ★★★★

遮音性は高いです。しかし、SHURE215には及びません。
★4.5くらいはつけたい


携帯性 5 ★★★★★

コードの長さ、イヤホンの形状などとりまわしは良いです。


満足度 4 ★★★★

まぁそこそこ満足です。
5000円前後でここまでできれば上等なんじゃないでしょうか。


総合的には、イヤーパッドが独特の形状なので人を選ぶものの、
5000円前後で遮音性の高いイヤホン探していたら、
選択肢の1つとしてオススメします。