読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

ドコモの「ケータイ補償 お届けサービス」を使ってみた

N706iのユーザーであったが、先日の飲み会で水(というかビールと思われ)をこぼされてしまい、ケータイの本体を濡らしてしまった。以降、携帯の動作がいろいろとおかしくなってしまったところで買い換えるかどうか悩んでいたところ、契約時のオプションとして入っていた「ケータイ補償 お届けサービス」に入っていたことを思い出したので、サービスを利用することにしました。

「ケータイ補償 お届けサービス」とは

水濡れや紛失、全損などのあらゆるトラブルを補償します。万が一トラブルに遭われた場合は、お電話1本で、同一機種・同一カラーの携帯電話(リフレッシュ品・新品電池含む)を1〜2日以内に直接お客様にお届けします。

http://www.nttdocomo.co.jp/support/benefit/premier/service/delivery/index.html


というサービスである。


対象となるトラブルの種類は、水濡れ、全損、紛失、盗難、破損、故障などで、月額315円のオプション費用でトラブル補償してくれるサービス。1年間で2回までの利用制限があり、1回あたりの利用料として5250円かかる。Webで内容を確認したのち、補償の対象となることがわかったため、さっそく窓口に電話してみた。


流れは以下のとおり。

 ・まず最初にサービスの内容と注意事項を簡単に説明
 ・手続きには8分程度かかる旨の説明
 ・名前と対象の携帯電話の機種や電話番号などの情報を聞かれる
 ・対象端末の故障の症状・発生日時の説明
 ・交換する端末の在庫確認、(私の場合は対象機種の在庫がなかったため後継機種の案内)をされる
 ・送付先の住所を説明して、発送手続きの完了めどを説明


私の機種N706iは在庫がなかったため、後継機種のN-03Aを案内されました。色まで選べちゃうのね。翌日にはゆうパックで自宅まで携帯が送られてきました。もともと故障に対するサービスだから、対応が早くてびっくりしました。


利用にあたっては、前述の通り1回あたり5250円がかかるけど、新端末を機種変で購入するよりもずっと安い。
このサービスを利用した個人的な感想としては、個人的には地味だけどすごく良心的でオトクなサービスだなと思いました。よく端末を壊したりしてしまう人にオススメしたいサービスです。