読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

最近のGoogleはすごく元気


ここ最近のGoogleはすごく元気だな。絶好調といってもいい。

ゴーグルをかけて携帯画像検索―Google Goggle、ローンチ

今日、Mountain Viewのコンピュータ・ミュージアムで開かれたSearch EventカンファレンスでGoogle Labsに全く新しいサービスが追加された。Google Gogglesとはいささか冗談ぽい名前だが、画像検索大きく前進させる画期的なサービスだ。つまり、対象にカメラを向けて撮影するとGoogleのシステムがそれが何であるか判断できるようになったのだ。
http://jp.techcrunch.com/archives/20091207google-goggles/

グーグル、リアルタイム検索を提供開始へ--TwitterFacebookもカバー

Googleは米国時間12月7日、先のTwitterとの提携による成果を発表し、インターネットでリアルタイムに提供されるコンテンツを、どのように検索結果として表示していくべきか、同社の決断を披露した。

 GoogleのフェローであるAmit Singhal氏は、カリフォルニア州マウンテンビューのコンピュータ歴史博物館(Computer History Museum)でのイベントで、リアルタイム検索について紹介した。Singhal氏は「本日われわれがここにいるのは、Googleのリアルタイム検索について発表するのが目的である。Googleの関連検索技術は、ついにリアルタイムなウェブとの出会いを果たしたのだ」と語った。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20404938,00.htm


だが、個人的にはGoogleiPhoneアプリ音声認識がすげーーって思わざるを得ない。最新バージョン?の0.4.1.2763から搭載された?機能なのだろうか。正直いって気持ち悪いと思えるレベル。

iPhone ついったー あぷり」と音声に入力したところ

ちゃんと認識。


つづいて「西麻布、焼き鳥屋」と試してみたところ


「西麻布 焼き鳥 や」 となってしまったが、検索結果に支障は無い。



お試しで「六本木 キャバクラ」とか「新宿 お祭り」とかつぶやいてみたが、ちゃんと認識。


この音声認識機能、傍から見ていたら、ちょっと危ないひとかもしれない。履歴はちゃんと保存されます。



また、backボタンで戻ると他の候補を表示してくれるのですごーーーく便利。

つーか、この認識率はハンパじゃない。ケータイと親和性の高いサービスがどんどんリリースされていってますな。