流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

居酒屋はなこに行ってきました

つい先日、居酒屋はなこ神田店に行ってまいりました。
会社の元同期と集まろうということになり、4人で行ってきたのですが、意外と楽しいですよこの店。

http://blog.livedoor.jp/hanako_kanda/archives/cat_50013992.html

ぐるなびから転載

ついに札幌で話題の新感覚居酒屋「はなこ」が東京上陸です。かわいいウェイトレスがセクシーな衣装で料理を運んでくれる!!もうたまりません!!
そして、料理も超本格的!!北海道より直送の魚介類を刺身や炙り焼きで。う〜ん、ビジネスマンの方には最高の癒しですね。

客はほぼ100%男・・・のみ。(女性は店員しか見なかった)雰囲気は、隠れ家っぽい照明でちょっと薄暗い感じの居酒屋。Webに紹介されているような衣装なので、楽しい人は楽しいと思います。30過ぎた男どうしで行けば、


「あのこちょーかわいいよ」
「いや、俺はあのこのほうがいい」
「じゃぁ、次に通りかかったこにオーダーしようぜ」

ってな感じできっと男同士は仲良くなることうけあい。
いかに注文を小出しにして店員さんに注文をとってもらえるかを考え、うざいぐらいに小出しで店員さんにオーダーしてました。


店員さん(ウェイトレス)の接客はいたって普通。特にフレンドリーということはありません。っていうか、どちらかというと事務的かもしれん。店員さんと会話を楽しむことは期待できないです。また、当然のことながら指名などもできません。


この種の店の特徴として、店員が可愛くないということが(私の経験則的に)あったわけですが、可愛い子はけっこう多かったです。
飯は普通。可もなく不可もなく。価格は同じグレードの店と比較すると2割ぐらい高いかもしれない。店員さんはギャルばかりと思ってましたが、意外とフツーっぽい子も半分近くいたかな。


コンセプトとしては、以前に流行したバドガールのお店みたいな感じでしょうか。あくまでもその場の雰囲気を楽しむお店なので、それ以上もそれ以下でもないです。


過度な期待をすると、たぶん肩透かしをくらいますが、肩の力を抜いて行くとけっこう楽しいかも。。。という種類の店です。
私は、ちゃんとした接待する感じではないけど、一緒に飲んで楽しんでくれるようなお客様と一緒に行こうと思います。