読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

4人家族の我が家がIKEAの二段ベッドを2回買った理由。

うーん、このやってしまった感。
なにが?と、思うかもしれませんが、私もなんでこうなってしまったのか・・・。


私はこの2年間で家族が増えたわけでもないのにIKEAの二段ベッドを2回買いました。
といっても、家族が増えたわけではありません。大人2人と子供2人の4人家族です。恥ずかしい話ですが、意外と知らない人が多いと思われるので書いておきます。


では、なぜ2回購入したのか?それは、こんな理由です・・・。


。。。
。。




我が家では約2年前に子供たちのためにIKEAの二段ベッドを購入しました。

もとの計画では、リビング横の和室に子供たちの二段ベッドをおいて、子供が大きなった数年後に子供部屋に二段ベッドを移す計画でした。最初はリビングから目の届きやすい和室で子供たちを寝かせ、2人目の子供が小学校に入学する2年あとにリビングの横の和室を子供たちの勉強部屋にして、別の部屋にベッドを移す計画だったのです。


そして、子供たちもすくすく育ち、計画通り子供部屋に二段ベッドを移そうとしたところ、問題が発生しました。


なんと、二段ベッドの解体→移動→再組立ができないというのです。



みなさんご存知でしょうか?
IKEAで販売する木製の家具は再組み立てを考慮していない設計のため、いちど組立てた家具を解体して再組立をすると強度に問題が出てしまうそうです。特に木製の二段ベッドは強度に問題が出る可能性が高く、多くの引っ越し業者などはIKEAの家具の移設・再組み立てを断るケースが多いとのこと。


私は複数の業者に相談をしてみたのですが、ほぼ同じ理由でお断りをされてしまいました。どうやら、引越し業界でIKEAの木製二段ベッドの再組み立てができないことは常識のようです。(IKEA移設の専門業者なるところにもご相談しましたが、結果は同じでした)

IKEAの家具はこういう難点があるんですね。私は全く知りませんでした。


さぁ困ったぞ、ということで、選択肢を考えました。リビング横の和室は子供たちの勉強部屋にするため、二段ベッドの移設は必須。したがって、二段ベッドは解体処分するしかない。


・布団で寝る?→洋室のため、布団をしまうスペースがなくおさまりが悪い

・新規でベッドを2つ購入する?→子供たちも大きくなってきたので悪くない選択肢。

・二段ベッドをもう1回購入する?→子供たちはこの選択肢が一番良いといっている。


んで、家族で話し合いの結果、結局、二段ベッドを購入することにしました。そしてマットレスを流用でき、結果的にほかの選択肢と比較してコストが一番安くなるIEKAの二段ベッドを購入することになったのです。

というのがIKEAの二段ベッドを二回購入することになった顛末です。


しかし、我ながらなんだかなーと思いますが、反面、じゃぁ2年前に戻ってどんな選択をすればよかったのかと、いまでも正解がよくわからず、一人悶々としている今日この頃です。