読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

大人の文房具 LAMY2000

買い物

いや、いいですよ。かなりいい。Lamy2000。おとなの文房具としては、かなりの良さげなボールペンではなかろうか。と、ちょっと変な書き出しになってしまいましたが。


順を追って書きたいことを書いてみる。
これまで私はゼブラのボールペン「サラサ3」を愛用していた。水性ジェルインクのサラサラ感による滑らかな書き味が気に入っていて、おそらく5年ほど前からいろいろなボールペンを試していたのだが、最終的にこのボールペンに落ち着いた。


しばらくの間はサラサ3の色違いとかサラサ4とか3Sとかサラサの単色とかいろいろなサラサシリーズを試してみたのですが、やっぱりいいねこれってことで満足していました。


ところが、最近は私の周りの方々が大人の高級感漂うボールペンやらを使っているのをみて、いろいろと聞いてみたら文房具にこだわるひとは意外と多くて奥が深いってのがわかってきた。文房具はクルマやら時計やら高い趣味と比較してと安価に楽しめるわりに、常時身に付けることができるし、自己のこだわりを手軽に楽しめるってことがわかってきました。


そこで、これまで親しんできたサラサの使用感を保ちつつ、高級ボールペンのちょっとした上質感を2つあわせて適度に味わえないかなーと薄ぼんやりと考えていたんでが、あったんですよ。2つをいっぺんにかなえるソリューションが。



それがこのLamy2000とゼブラの4c対応のジェルインクリフィル(替芯)なんです。
Lamy2000ボールペンの一番の特色は、そこそこ高級ボールペンなのに、4c対応という共通規格のリフィル(替芯)を使えること。これは大きい。この共通規格により、サラサと同じゼブラのジェルインク(JSB-05)を組み合わせることができるんです。Lamyのちょっとした高級感とサラサの書き味を両立させるすてきなカスタマイズが可能となってしまうんです。


と、いうわけで、手軽に楽しむ大人のボールペン(入門編)を試したいなら、Lamy2000とリフィルの組み合わせがオススメです。

LAMY ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

LAMY ラミー 4色 ボールペン 2000 L401 正規輸入品

マグマ大使の道具箱さんを参考にさせていただきました。
http://magumataishi.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/lamy-2000-zebra.html