読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

三社祭と東京スカイツリー


ふとした気まぐれでふらりと浅草とスカイツリーめぐりをしてきました。
19日は三社祭の当日とあって、浅草は劇的に混んでました。


雷門


仲見世通り


三社祭とは(Wikipediaより)
浅草神社は明治に入るまでは浅草寺と一体であり、この時代には浅草寺の祭りとして行なわれていた。 神仏分離によって浅草寺と分離してからは浅草神社単体での祭りとなり発展したが、これは明治に入って以降のことである。

あまりの混雑ぶりに「こりゃたまらん」ということで、
スカイツリーまで散歩しようと歩き始めました。

で、標識をみて気づいたんだけど、浅草からスカイツリーまでは
15分くらい歩くのね。スカイツリーがあまりにも大きくて、
もっと近いと勘違いしてましたが、意外と歩きました。



お祭りとスカイツリー開業直前のにぎわいのため、
街はずいぶん活気がありました。


浅草は何度も遊びに行ってますが、私の印象ではご年配の方々と
外国からの観光客しか見かけないという印象でした。
しかし、今日は以前とは違い、若者も随分と多かったです。
以前に行った事がある場所でも、活気があると違う街に
見えてくるから本当に不思議です。


道行く人々も楽しそう。日柄もよくて、さわやかな一日。
たまにはこんな東京めぐりもいいですね。