読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

もう3週間くらい

既に3週間前の話になってしまうが、G-shockを買った。

元々、IWCのDa Vinci SL という時計をつけていたのだが、買ってから数年間オーバーホールもせずにいたら、正確に時を刻まなくなりつつあった。そのうち時間を知るには携帯で事足りるようになり、以来時計をしていなかったのだが、思い立って時計を買うことにした。



G-SHOCK Basic AW-590-1AJFというモデル。
電波でもないソーラーでもない普通のクォーツモデル。何の目新しさもないけど、どうしても惹かれてかってしまった。結果、買って良かったことを書いてみようと思う。


1.時間を秒刻みで気にするようになった

携帯を持つと、だいだいの時間しか気にしなかったけど、秒単位で自分のスケジュールを意識するようになり会議や待ち合わせの時間に遅れなくなった。


2.仕事の効率を意識するようになった
これは1とも関係するけど、常に時間を意識することによって、仕事の効率性を意識するようになった。特に電話の時間を意識して短くしようと思うようになった。


3.持つ喜び
たとえ安い時計でも、やっぱり選んで買った時計を身につけるのは楽しい。衝動買いに近くても、やっぱり楽しい


4.他の人を気にするようになった
時計など毎日身につけるモノって、その人の人となりがよく出るって言いますよね。時計を見て、その人がどんな人なのかを想像するようになった。


まぁ他にもありますが、自粛ムードは早く終えましょうってことで。