読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

MSもついに・・・


業界の盟主、マイクロソフトもついに大規模なレイオフを実施かという記事。

cnet Japanより

Microsoftレイオフに関して、米国時間1月15日に悪いニュースが届くとうわさされている。
 ブログFudzillaが、このMicrosoftによるレイオフ実施の可能性について最新の情報を取り上げ、レイオフの人数は1万5000人だと伝えているが、これは全世界のMicrosoft従業員数の約17%に相当する。1月15日というのは、Microsoftの第2四半期の決算発表が予定されている1月22日の1週間前に当たる。


http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20385983,00.htm


当のマイクロソフトは否定しているが、鵜呑みにできない。
US企業はすでに数年来の不況を見据え、人減らしをしようとしており、現在儲かっている会社か否かはすでに問題ではない。多くのUSの企業は今後の不況をいかに潜り抜け、来たるべき数年後に攻勢にうって出るだけの体力を温存できるかを考えている。(一部、どこ吹く風の企業があるが、MSはその類の企業ではない)。


そういう意味では、MSのレイオフ実施するかどうかは、今年(少なくとも半年)のIT業界のリストラの試金石になるのではないか。そして、数ヵ月後、同じ波は日本にも来る。さて、どうなるか!?