読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

デジカメ(CASIO EXILIM ZOOM EX-Z750)を手放した

ガジェット


ここ3年ぐらい、ずっと使い続けてきたデジカメ(CASIO EXILIM ZOOM EX-Z750)を手放しました。

このカメラを購入したのは3年前の2005年。当時をよく覚えていないのですが、3年前当時の主流は500〜700万画素などが多かった時代でした。
そんな中でこのカメラは有効画素720万画素のわりに比較的安く、コンパクトなデジカメだったためあまり考えずに購入しました。スタイリッシュなデザインで洗練されており、適度な大きさで扱いやすかったです。
また、このカメラは当時にしては珍しく、640x480の30fpsの動画撮影ができるのが特徴でした。バッテリーの持ちもよく、操作系は快適でストレスがなく、私にとって満足度の高いカメラでした。


3年ぐらいずっと使い続けてきて、あまり不満はなかったけど、最近のデジカメと比較すると手ぶれ補正機能がないなど、機能面で劣ることと、暗い所での撮影が苦手などの理由で、新しいカメラが欲しくなって手放してしまいました。

これまでどうもありがとう。