読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

結婚式ムービー作成の意外な効果


最近、「結婚式(&二次会)ムービーってどうやって作るんですか」とネット経由での問い合わせを頂くことがある。
YouTubeで動画を公開していると、いろいろと質問を受ける。


・「感動しました」とか、「すごいですね」というコメント
・「どうやって作るんですか」という質問
・「今度知り合い(もしくは本人)が結婚するので、作ってください」(タダとお金だすからという両方がある)


どれもほぼ同じぐらいの割合で、いろいろな人がいるな~と思うけど、コメントをいただけると純粋に嬉しい。特に、お金を出してもいいのでと連絡もらえるとさらに嬉しい。ですが、ムービー作成に関する依頼はさまざまな理由からすべてお断りさせていただいております。申し訳ありません。


最近も「どうやって作成したのですか?」と質問をうけました。何もわからないという人は、以下の2つのポイントを参考に着手してみてはいかがでしょう。


【手間をどれだけかけるか?】

まずはどれぐらい手間をかけるか?を決める必要があります。


簡単に作りたい → スライドショーソフトのみで製作。
ちょっと凝ったのを作りたい! → 動画編集ソフト+スライドショーソフトで製作。


動画をつくったことがないという方や、PCはWordとExcelとメールしか使わないという方であれば、まずはスライドショーソフトだけを使って製作することをおススメしてます。自分が使ってるスライドショーソフトはLife with Photocinema2です。


【金をかけるか?かけないか?】

・とにかく手間をかけずに簡単なものを
 →市販の製品を使ったほうが、より簡単に作成でき、よりオシャレな仕上がりになります

・とりあえずタダで
 →手ごろなフリーソフトあるみたいです。実は使ったことありませんが。

PhotoStory for Windows

DVD slideshow GUI



そして、一番書きたかった意外な効果。
動画編集ができるようになりて、何が一番よかったかというと、人脈が広がること。

動画編集、実は(手間がかかるけど)たいしたスキルじゃないということを意外と知らない。
だから、披露すると「すごいですね」といわれ、結婚式の二次会など多くの人が見る機会に恵まれ、そのつてで人脈が広がる。
知り合いなどがまだ先鞭つけてない方々なら、確実に人脈が広がると思います。

機会があれば、ぜひ動画編集をしてみることをおススメします。