読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

吉幾三祭り

これすごいわ。自分にとって、ニコニコ動画の今まで一番のヒット作。既に乗り遅れた感があるけどあえて書きます。


吉幾三×Capsule×DaftPunk×BeastieBoys StarrySky - IKZOLOGIC Remix - まずはごらんあれ。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm3101468


順を追って説明すると、数日前にYahoo!のニュースで吉幾三の歌がリミックスされてるのが話題になっていた。以下が元記事。

宇多田ヒカルPerfumeとコラボ 吉幾三俺ら東京さ行ぐだ」大人気 4月22日11時15分配信 J-CASTニュース


フィルハーモニー交響楽団と共演している歌もアップされている
 演歌歌手・吉幾三さんのヒット曲「俺ら東京さ行ぐだ」が、2008年4月頃から、投稿動画サイト「ニコニコ動画」や「ユーチューブ」に大量にアップされるという「異変」が起こっている。宇多田ヒカルPerfumeらとコラボされ、相当笑える曲が多い。

■「俺ら東京さ行ぐだ」が「ラップ」の役割
  「『俺ら東京さ行ぐだ』ど『もってげ!セーラーふぐ』のカラオゲどご合わせでみだ動画だんす」「ニコニコ動画」には、こんなタイトルを掲げた160以上の「俺ら東京さ行ぐだ」関連の楽曲がアップされ、中にはアクセス16万以上といるものまで出ている。
投稿者達は他の歌手の曲に『俺ら東京さ行ぐだ』を「ラップ」の役割でミックスしている。最近、日本の音楽シーンでは、歌とラップをコラボさせる曲が増えているが、おそらくこれもその流れの一つなのだろう。


でも、どうして!?

 しかも、「俺ら東京さ行ぐだ」がラップとして「優秀」なため、「スンクロ率441.93%」(シンクロ率・吉幾三)などと評判になっているのだ。組み合わせは宇多田ヒカルPerfumeや、「らき☆すた」などアニメのテーマソング。交響楽団演奏と合わせたものまで出ている。 アップされている曲はかなり笑えるものが多く、「ニコ動」のコメント欄には、

  「腹筋がやべぇwwwww」
  「だめだw毎日聞いてしまうwww」
  「幾三wさすがだw宇多田に負けてねぇwww」

などと絶賛したコメントが並んでいる。


どうやら、ネタとして面白くてインパクトがある曲調と、どんな曲にもマッシュアップしやすいその親和性から、たくさんの楽曲が生まれているようだ。



なかでも、上に挙げた「吉幾三×Capsule×DaftPunk×BeastieBoys」作品は数多ある吉幾三コラボの中でも一番完成度の高い作品だろう。ニコニコ動画で4月26日の4時14分に登録されて以来、すでに3日あまりで15万回の再生を超えている。


それ以上にこの作品で何が面白いかというと、ニコニコ動画にアップされた他人の作品をベースに吉幾三マッシュアップして、更に完成度の高い作品として仕上げている点だ。つまり、Webでの共同作業の賜物というわけ。動画共有サイトがなければ、このような共同作業は生まれなかっただろう。以下が元動画。



かなり手間がかかってるのがわかる。しかもこれらのマッシュアップ作品はネタとしても十分楽しいけど、クオリティとしてもその高さに驚嘆させられる。真似た作品を作ろうとしても、これを超える作品を作るのは常人にはなかなかハードルが高い。ニコ動の職人達は確実にスキルアップしてますなw


音楽にはこうした楽しみ方もあっていいはずだ・・・改めてそう思ってしまいました。こうした素人?作品が機になって、いろいろなアーティストの価値が見直されて、アーティストに還元される仕組みがあると更にいいですね。