読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

春は出会いと別れの季節


今日、というか昨日か。

管理部門に異動する後輩の送別会に行ってきた。
今年4年目になる後輩で、頭の回転がはやく、理解力に優れ、コミュニケーション力が高い優秀な後輩だったのに残念。


あまり性別のことを書くつもりはないが、女性で営業という職種だったため、以前に話を聞いた限りだといろいろと苦労があったようだ。
また、将来の結婚や子供が出来たときなどを考えると、ずっと続けられないという不安もあったという。
ただ、それ以上に話をしていて感じたのが漠然とした「IT業界に対する不安」。
若いだけに、このところのIT業界の変調を敏感に感じ取ったのかもしれない。


それだけに、この業界に特化しないスキルを早く身につけないと・・・という思いはあったのだろう。


彼女の未来を応援するとともに、自分の将来についても色々と考えさせられた。