読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

橋下氏の朝礼

ネットでずいぶんと話題になってますね。そもそもの発端はご存知のとおり。

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/080313/lcl0803131157002-n1.htm

橋下知事が若手職員を対象に初の朝礼 女性職員が知事に反論


 大阪府橋下徹知事は13日、30歳以下の若手職員を対象に初めて朝礼を開いた。知事は、予定時間の倍の30分にわたって財政再建や水辺を生かしたまちづくりについて熱弁。「本当は始業前に朝礼をしたかったが、超過勤務になると言われてできなかった」と不満を口にすると、女性職員が「どれだけサービス残業をしているか知っているのか」と反論するなど、初回からヒートアップした。


ワイドショーでも話題になっていたので、ご存知の人も多いでしょう。


いろいろブログで話題になってます。opelboから。

opeblo

僕は大阪府職員ではありませんが、自分のトップが橋下知事だったとして、朝礼に参加して、知事にこの様に言われたら不快になっていたと思うので、その理由を書いてみます。必ずしもこの女性職員と同じ気持ちとは限らないと思いますが。
http://d.hatena.ne.jp/opemu/20080314/1205493356


おそらくこの方は公務員かそれに近い人でしょう。


そこからの展開

痛いニュースより
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1103438.html

橋下知事に楯突いた女職員の正体は“中核派プロ市民”?…ネットで話題に
1 名前: デスラー(岐阜県) 投稿日:2008/03/14(金) 15:27:16.28 id:x6VJP6zb0 ?PLT
【案の定w】  朝礼中に橋下知事を罵倒した女職員の正体はやっぱりプロ市民? 【\(^o^)/】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205476036/

関西合同労働組合泉州支部サンボー分会
今日、大阪府知事の橋下の反論した女性職員も3・16集会に来ますよ!
本日の若手府職員を対象にした「朝礼」で、府知事の橋下に反論した女性職員の決起が、各局のテレビニュースで大きく取り上げられていました。
彼女の怒りは当たり前!「財政再建のための意識改革」というけれど、
巨額の赤字を作ったのは政治家や資本家連中の責任。職員だって労働者。
生活のために働いているんや。怒りのデモを16日にやろう。


っていかこの女性「プロ市民じゃん」。国から金をもらいながらプロ市民やってるってどういうことよ?って話題になってる。


それに対するご意見。

タケルンバ卿日記
こういう煽りとか、レッテル貼りは関心しねえな。

http://d.hatena.ne.jp/takerunba/20080315/p4

たしかにレッテルをはるのはよくない。そのとおりです。



んで、私はどう思ったか。誤解を恐れずに書きますが。。
サービス残業してしかるべきというのは、橋下氏のの立場からするとありえないというのはわかります。
たぶんそうでしょう。でも・・という前提で書きます。



それでもやっぱり私は橋下さんの方に同意できる。あくまでも気持ちとしての話で、感情論として書きます。
不快に思ってしまったらごめんなさい。



そもそもの話として、大阪府が巨額の赤字を抱えているという意識が正直言ってあまり感じられない。
財政難に陥っており借金は4兆3,004億6,100万円(平成18年(2006年度見込み)抱えてる企業のとしては、普通存続できませんよ。
定時にフツーに帰ることができないなんてのはあたりまえ。これ、一般企業としてね。


私の知人は、破綻してしまった某銀行勤めてました。いろんな人が銀行を去る中、彼は破綻処理に追われて心身ともにボロボロになってました。その中での彼の発言は「自分も企業の中の一人としての責任を負うべきだ」と言って、一連の処理を行ってました。
正直、能力ある人が虐げられているのは見るに忍びなかったですが、人間としての誇りを感じ、人として尊敬できる人だと改めて思いました。


翻って、大阪府に考えてみると破綻寸前の財政赤字を抱えているわけです。
赤字だしたのは上が決めたせいで自分のせいではない。だから自分に責任はないって話は民間では当然通用しないんじゃないかなーと。
組織として存続も危ぶまれるような企業にあてはめて考えると、感覚としてありえない。



耐震偽装したのはトップの判断だ。私は従っただけで責任は無い」
「食肉偽装は社長の判断だ。私には責任ない」
「賞味期限を変えたのは上長の判断だ」


って書くと、ふざけんなこのやろうって誰しもが思うでしょう。大阪府はこれに近い状態だと思ってますが、違うんでしょうか。
組織として、責任を負担してほしいと思うんですが。


ともあれ、橋下氏が伝えたいのは


「俺達赤字企業なんだから、なんとかしてみんなで頑張って大阪をより良くしていこうぜ」


っていうシンプルなメッセージだと思うんですよ。
サービス残業はそこそこしてるから、もういいだろってのは責任放棄に思える。

と思うのは、公務員の現実をしらなさすぎるからなんでしょうかねぇ。