読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

ダイイング・アイ読了


大好きな作家の一人、東野圭吾さんの本。


ダイイング・アイ

ダイイング・アイ


バーテンが交通事故をきっかけとして記憶の一部を失い、記憶を取り戻すための自分探しをするというあらすじです。


読み手を引き込む描きっぷりは相変わらず健在。今回もすごく読みやすい。
記憶を題材にした氏の作品って多いですね。この手のテーマは嫌いでないです。


けど、今回の作品はイマイチだったなぁ。なんかラストが。。