読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

勝手広告があるなら勝手煽りVもあっていいんじゃないか


勝手広告があるなら勝手煽りVもあっていいんじゃないか・・・そんなコンセプトで作ってみました。
勝手煽りV GTRバージョン。




ネットが普及して日本1億総表現社会といわれるけれど、
画像・映像編集は昔と比べると簡単になってきたけれど、
誰しもが何かを表現してるかっていうと、やっぱりまだまだ普及しているとは言いがたい。


人だったら誰しもが、自分がお気に入りのもの、
より多くの人にその魅力を知ってもらいたいものはあるだろう。
多くの人が、自分なりの思いをもって何かに接して日々を送っているだろう。



それが、
ある人はメーカーが作ってる製品に対してのアツい思いだったり、
ある人はアーティストがつくる作品に対してのリスペクトだったり、
あるひとは昔を思い起こす郷愁だったり・・・。



そんな思いは、文字だけじゃ伝えられないって人もたくさんいるはずだ。


人は、もっともっといろいろな手段で表現したいのではないか。
コトバじゃなくて、感情に訴えるほかの手段もあるんじゃないか。
いまの「ブログ」には何かが足りないと思っている人もいるんじゃないか・・・。


けれど、ネットで文章以外の方法で何かを応援したり、
大好きなものを形に表現して形あるものにするためには、
著作権をはじめとして、まだまだ制約が多すぎるのではないか。


もっと、ネットは開放的になってもいいんじゃないか?
ユーザーに対して、企業側ももっと開放的になっていいのではないか・・・。



    • -

個人的な話をすると、前回作った「勝手広告」のYouTube評価が散々(星1つ)で、すこし凹んだので、ちょっとまじめに作ってみました。製作時間はだいたい5時間ぐらい。今回もPremiere Elements2で作ってます。


今回の題材はGT-R。実は運転したことが無いけど、憧れの車です。


その昔、スカイラインR32のGTS-tを所有してたことがあり、フロントマスクを当時めちゃ流行ってたGT-R風のマスクに変更して乗ってました。R32以降のGT-Rはあまり雰囲気が無かったけど、最新式はやっぱりすごい存在感。車好きだったら一度は憧れる、いつかは乗ってみたいGT-R。そんな思いを込めて作ってみました。


また、インターネットでの実験的な試みとして作ってます。こういう「勝手煽りV」も認められていいんじゃないかってね。(失礼!)