流されず逆らわず

コンピュータ関連のお仕事をしております。不惑を超えても惑い続ける男です。二児の父。

カワズ君の検索生活


っていう番組を知ってますか?



『貴方の生活に検索はいます・・・1日に延べ7億人が利用するインターネット検索 それはもはや私たちの生活の一部・・・・「ネット検索の」「門外不出のデータ」を番組独自のルートで入手!そこから読み取れる「知って得する」「知らなきゃ損する」「知ったら人生が楽しくなる」素敵なカワズ君ワールドをお届けしちゃう番組です!』


っていう番組です。毎週土曜の23時にやってます。
普段はあまりテレビは見ないんだけど土曜の夜はテレビ付けっぱなしにして夜更かししてしまうので、ついつい見てしまいます。Wikipediaで調べたんだけど、2005年10月18日から2006年3月22日までの毎週火曜に放送されていたんですね。(復活したんでしょうか)


最先端を自負してる人とか、流行を追いかけたいと思ってる人にはいい番組ですよね。
自分でネットを探して流行を追いかけるのも手間がかかって面倒だし限界があるし、テレビだけだと一方的過ぎてつまらないし、ビミョーな隙間を埋めるいい番組かもしれません。


カワズ君の検索生活」で試しに検索してみたら、過去にこんな面白い記事が。

ポータルサイトの協力(Yahoo!)は意外と早く得られたものの、テレビ局への売り込みに一番苦労したとか。面白そう…という反応は多くても、「ネットとテレビの融合」へのアレルギーが強く、TBS・中京テレビ・テレ朝など各局をタライ回しにされた結果、企画から1年をかけてようやくフジテレビで番組実現の運びとなった』


新しいものに対する拒否反応ってのは、どの業界にも共通しているものかもしれませんね。


この番組、オススメはやっぱり「グルメ急上昇ランキング」。
テレビなどのメディアで採り上げられて、検索率が急上昇したグルメ系のキーワードランキングを紹介するコーナーです。
美味しい食べ物を紹介することに関して言えば、まだまだテレビや雑誌の影響は強いと思う。
でも、グルメ系の本とかを見ても、同じような店しか載ってない。
かといって、カリスマ的な食べ物・レストラン紹介サイトは今のところなく、玉石混交のブログはまだまだ情報の信憑性が低い。そんな両方のいいとこ取りをしたコーナーだと思います。(元がテレビとかで紹介された情報じゃねーかっていうのは置いといて)


演出の仕方というか、妙に力が入っていないような魅せ方ってやっぱりテレビのほうが一枚上手だなーとつくづく思ってしまいます。こういう番組大好きです。
スタッフの方々、がんばってください。